朝会〜レンタルスペース〜

松下です。

今回の朝活は、レンタルスペースを一年弱されてきたTさんの活動報告でした。

Tさんはホームページ・予約サイト制作やイラストを描かれたりしている中でサロン・ダンススタジオ・パーティスペースの3店舗を運営されています。


まず私がレンタルスペースをするにあたって。

今までサロンやスタジオは一時間あたりの単価が安かったので、単価を高めに設定できる様にインテリアを重視し、イルトコ。さんにリフォームを依頼しました。

(初期費用:インテリア60万・物件初期費用20万・電化製品系20万)

そして元々和室だったところを洋風スペースにデザインしてもらった結果、通常撮影やコスプレ撮影などの利用者が出来ました。

■ 現在持っているレンタルスペースの種類と体感 ■

【会議室】:単価が安いが管理がラク。

あまり汚れないので清掃頻度が多くない為、管理はラクです。

しかし強豪も多く赤字が出ているオーナーさんも多い感じがします。

【パーティー】:単価は少し高めだがリピーターは少ない。

打ち上げやパーティー目的の使用者は単発で終わり、2回目がない感じです。

しかし撮影や日常使いなどされる方からのリピートはあります。

【サロン】:単価は安いがリピーターは多い。

お仕事で使用される方が入るので、毎週使ってもらえます。

単価を上げる為に、設備やアメニティなどを揃えてらっしゃるオーナーさんもおられます。

【ダンススタジオ】:単価は安いがリピーターは多い。

単価は安めだけど、先生が入って下されば安定して収入が入ってくる感じです。

【撮影スタジオ】:単価が高くて管理がラク。

東京ではレンタルスタジオスペースが流行っており、ユーチューブ撮影やカメラマン同行での撮影が多いです。1時間1万円で貸し出されてる所もあり、あまり汚れないので管理もラクです。

 

■レンタルスペースで一番重要なのは集客力を高める事■

 

ポータルサイト(手数料30〜35%)だと評価が下がると一気に順位が吹き飛ぶ為、自社から集客できる様になる事が大事です。

・MEO対策(グーグルマイビジネス)で上位表示を狙う。

・グーグル広告(有料)をうつ。

・Instagramの運用。(直接DMにて連絡がきます。)

・LINE公式アカウント。(HPにメルアドなど連絡先を載せているが、LINEの方が連絡しやすいみたいです。)

・クーポン発行などの広告。

レンタルスペースをやって良かった事!

 

・お金のメンタルブロックが外れた。

・人脈が広がった。(不動産屋さん・エステティシャン・ダンサーetc…)

・集客する力がついた。

・家族が協力してくれて、子供の将来にも影響。

 


 

この様な感じでTさんの活動報告を受けて僕や他の会員様が、Tさんの経営がより良くいく様に色々とアドバイスをしたりしました。

 

この記事はこちらの動画をまとめたものです、詳しく試聴をご希望の方はこちらから。

 

松下

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください