ニーズなくしてサプライ無し

こんばんわ、になります。いつもは朝にブログを更新しておりますが、たまには(というか家族の睡眠時間の関係で)夜に更新することになりました。

スポンサードリンク

良く自己啓発の本を読みますので今回はそこから皆様の役に立ちそうなところを記載させていただきます。

ニーズなくしてサプライ無し

おせっかいは人のためにならずという感じでしょうかね?私は特に話が好きなところもありますので何か見つけると人に話したくなります。特に役に立つだろうと思ったらメールを送ったりしてしまいます。

いい情報があったりセミナーがあったりすると親しい人に程すぐ紹介してしまいます。そこでこの言葉が役に立ちます。ニーズ(欲しい)なくしてサプライ(供給)無しです。

その本に紹介されていた例は、「妻が他人の噂に惑わされて、動揺を受けており、かわいそう、何とかしてあげたい、なんとアドバイスしたらいいか?」という相談でした。回答の先生は優しいですけど、それはアドバイスしないのが正解とおっしゃっていました。

もし妻が「他人の噂が気になって仕方がない」と相談して来たらそっとアドバイスをするのが正解です。とのこと。

非常に参考になりました。そういえば、問い合わせを重ねるうちに不動産情報もたくさん届きますが、その紹介メールが、自分のエリアや金額の範囲に入っていないとやや邪魔に思うこともあります。その場合、メールに返信したら該当する物件しか来なくなることもありますし、エリアや金額など要望に合わない場合はあらかじめご了承くださいなどと記載されていることもあります。

何事もSNSで情報の周りが早い時代で情報が氾濫しております。そんな昨今ですので、特に「ニーズなくしてサプライなし」の気持ちでサラリーマン、不動産含む自己啓発、妻、子供との生活を楽しんでいきたいと思います。

物件紹介ではありませんでしたが、このような記事も皆さまのためになりましたら幸いです。それではお休みなさい。

スポンサードリンク

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください