誰から学ぶのが良いか?

おはようございます。昨日は滋賀に雪がふっておりましたので、とても寒いです。

スポンサードリンク

今日は、誰から学ぶのかについて話したいと思います。一人ではなかなか新たな一歩を踏み出すことができません。メンターのような指導者がおられて、コミュニティーのような環境があった方がいいのはわかっていただけると思います。

あともう一つ大事な要素があります。これが「好き」(でかつ「得意」なこと)です。作業(ビジネス)するのは自分ですので自分で作業が好きではないのは続かないと思います。好きなことをどうやって確認するか?もまた機会あれば記事にしたいと思います。

少し話がそれてしまいましたが、指導者、コミュニティー、好き が重要であることは確信しております。

私もいくつか環境で刺激を受けながら日々取り組んでおります。切磋琢磨という感じと思います。では、本題に入っていきます。

誰から学ぶか?

について話をしたいと思います。例を不動産投資にしたいと思います。

不動産投資で①②どちらかなら学びたいでしょうか?

① 資産:100億円、不動産歴10年で今も現役で活躍中。まだまだ急拡大中。

② 資産:1億円、不動産歴4年で今も勉強中。

私なら①より②の先生から学びたいと思います。ある芸人Fの言葉に「温度差がすごい」「気圧差で耳がキーンとなる」と考えがありますが、私もそう思います。つまり、⓵に教わると先生が強烈すぎて学びにくいという課題があります。私もなかなかイメージできなかったのですが、いろいろ高額セミナーも受講してみて気づきました。基本的に①の先生は価格が高くなり、同じ値段なら②とは同じサービスは受けられないのです。ただ②だとそれ以上は超えられない可能性があると思います。

ここから考えると、自分との距離が大きすぎない適度な実績を持つ先生で、且つ、自分の目標レベルに近い先生を選ぶということが重要になると思います。もちろん相性等もあるのですが、私も次指導を受けるときはこのような視点も参考にしたいと思います。

ちなみに私は②です。②の先生に興味がある方は、コメントなど連絡をいただければ幸いです。無料モニター募集中になりますので。最後少し宣伝になりました(笑

 

最後までご視聴いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください