物件紹介 その6

おはようございます。今日もとても寒いです。長女の断乳・夜泣きが大変で奥さんはとても大変そうでした。サラリーマン業務を終えてから鳴き声で寝られない私も大変でした。夜泣きを見るとおかあさんのほうが大変かなと思います。

スポンサードリンク

本日も引き続き物件紹介をさせていただきます。

【物件詳細】

区分:大阪市(京橋近辺)、築40年、価格:450万円、広さ:30平米、オーナーチェンジです。

<不動産用語:オーナーチェンジ>

入居者がおられて即家賃が入ってくるものをオーナーチェンジ、そうでないものは空室となります。どちらも購入してOKです。要は相場の家賃がいくらくらいかが重要になります。

【ローンについて】

ローン額:420万円(フルローンでませんでしたが、購入しました)。ローン期間:15年 金利:4.3%(ノンバンクでも共同担保が足らず)

【収支】

家賃収入:54000円、ローン:31000、管理修繕費:11000円で

54000-31000-11000=12000円/月と固定資産税を月割りにすると3000円程度かと思います。区分は管理修繕費がとても重たいと感じます。戸建てが経費という意味ではいいかなと思います。今度どこかで健なりに戸建と区分の対比表を作成したいと思います。

以上のようにいつも同じような収支で買っております。健の感覚としては、一度購入して特に困っていなければ、同じイメージで融資が出れば同じように買い続けようという心理が働きます。ただ、もっと銀行の融資について考えないといけないなとは思い始めました。不動産賃貸経営関係で取引銀行を自宅入れて3つしかなかったので新規開拓することを意識しながら、続けていこうと意識したのがこのころとなります(2016年8月ごろだったはず)。

後、このペースでは目指すセミリタイアはまだまだだなという意識をしだしたのがこのころと思います。実は次からが一棟の話がメインとなっていきます。(2017年11月)現在21世帯ですから、ここから健なりの拡大を進めていると思います。まだまだ小規模ですが、この拡大を続けていきたいと思います。

じつは、今日も菓子折りでもいって近くの不動産屋を訪問してきます。融資もアレンジいただける不動産屋さんならいいなあと思います。

サラリーマン業務を短時間で済ませながら、副業にいそしむ健がお送りしました。今回の記事も不動産投資を目指される方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください