キャッシュフローについて

おはようございます。今日も寒いですが、更新させていただきます。

スポンサードリンク

私は本やセミナーで学習した結果、CFとROIを重視して不動産賃貸業を進めております。

今回は不動産投資はじめる方にキャッシュフロー(CF)とは何か?と言われましたので健流に記載させていただきます(ROIもまた今度)。

(税引き前)CF=家賃ー返済ー経費

これだけでございます。税金は税率や減価償却費により大きく異なりますのでまずは税引き前CFを考えていただければと思います。

家賃で考えてはいけません。何故なら家賃が入ってもそれより返済や経費が大きかったらお金が減ってしまうからです。別にそれでも

不動産というモノを購入しているわけですので当たりまえだという考えもございますが、私は減るのは嫌なので黒字を前提としております。戸建てを例にご紹介いたします。(他のページではいきなりさらっと書かれておりますので)

家賃

家賃は想定家賃となります。オーナーチェンジでも実際の家賃が安い場合はそちらで計算します。例えば私の物件で5万円/月程度の相場のところを58000円/月の家賃で入居いただいている物件がございました。

この場合、50000円で計算したほうがより妥当と言えます。また、空室リスクをここで入れることもいたします。例えば、入居率92%(1か月/年空室)と考えると年ベースで55万円の家賃になります。

返済

返済シンプルです。金融機関に借りる条件で返済額を算出いたします。金利:2.3%、期間:15年、の場合で26000円/月を入れます。312000円が返済になります。

経費

こちらが結構ややこしいかもしれません。固定資産税、(建物維持)管理費(管理をお願いする場合)、(建物)管理、修繕費、火災保険料、その他エレベーターなどがある場合はそれもいれます。この戸建は自主管理ですのであまり経費はなく、固定資産税:10000円、火災保険料20000円程度でしょうか?実際には、賃貸依頼時の広告料やリフォーム費用もかかりますが、あまりCFの計算では入れないことが多いようです。

 

以上より

55-32-3=20万円/年  がCFの計算になります。395万円の戸建を購入して利回り15%(家賃59万円)で、CFは20万円程度となります。戸建をやる場合この積み重ねになります。私は戸建を3つ取得しております。現状このシミュレーション位で進められておりますね。

皆様の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください