一人企業ビジネス

 

松下です。

今回の朝会では一人企業ビジネスについてお話させて頂きました。

 

『これだけは知っておきたい営業の基礎知識』

日本が・・・・要はパナソニックさんがですね、『物を作れば売れるんだ!良い物を作れば売れるんだ!』ってやっていた時代がもう30年〜40年前になっていて。

日本も高度成長期を終えてですね、成熟期に入ってしまっているかなと。

 

で、人口も減ってきて・・・。

 

でまぁ、昨今でいうとコロナもそうですし・・・一人負けと言われるんですけども。

円安でね、まぁなかなか日本の市場っていうのは小さくなっているし競争力を失ってですね、月何兆円も赤字になってるんですね。

昔は車を中心に貿易黒字だったので、どんどん外貨が貯まってくるようなイメージだったんですけども、今は毎月赤字になってるので日本はどんどんお金を借りてというか・・・失っていって円が安くなっていくと。

 

安くなると基本的に輸出には強いはずなんですけど、それでも貿易赤字となっている現状を考えると、日本は普通にやってると貧しくなっていくのかなと思っています。

でまぁ大企業もですね、安定ではなくなってきてですね・・・順風満帆じゃなくなってきた中でフリーランスというか、自営みたいな仕事をされる方もちょこちょこ増えてきたのかなというふうに思っております。

 

多くの社長の事業支援・個人事業主さんともお話しますが、ほぼ上手くいってる方はね【営業】の力が強いので、私も3年前に営業に転職をしたという事ですね。

私が22歳・24歳の頃は営業をバカにしていたんですね。

良いものを作っているんだから売れるに決まっているじゃないか!と、本当に思っていました。

今となっては、まぁいろんな仕事の中で営業が一番・・・大変な仕事ではありますが、起業とか事業をやっていくには大事な仕事かなーというふうに思っております。


 

うちの・・・特にセールスメントではその辺りの話をさせて頂きたいんですけども。

営業というのはお客さんに対して、【なりたい未来を実現する】or【悩みを解決する】

これが営業でありですね、仕事なのかなと思うんですね。

一人で仕事をしようとすると、ここは避けられない。

目の前にいる【誰】【何】をしたいか?

で、その方に喜んでもらえるか?

 

ビフォーアフターってよく言いますけども。

ライザップがね、ビフォーアフターだけを20秒のCMにしてバカ売れしましたけども。

あれは、ここに入ってきたらこんな体型やこんな体型になるよ!っていうのが目に見えて分かるからですね。

それを体感して想像してですね、高額のパーソナルジムが売れたという事ですね。

営業というのは、自分の商品を並べて売ってくるみたいな・・・私はそんなイメージが昔はあったんですけども。

今はそうではなくて、目の前のお客さんになりたい未来を提供したり、悩みを解決する事だという意識で動いた方が動きやすいなと。

この意識を持つと、営業は苦しくなくなるなと思いますね。


 

昔は情報が無かったんですね、グローバル化してなかったので。

例えばその・・・このPCが良いんですよ、この洗剤が良いんですよ、この布団が良いんですよ・・・なんでもですね、まぁ説得をして買ってもらうみたいな。

これが今のものよりは良いでしょ?ってやるんですけども、今はもうそうじゃなくてですね。

良いものがあって当たり前、ラーメン屋も美味しいのが当たり前だけど、なかなか売れない時代になっていると。

 

この手順を『買う側の手順』でいうと、

【認知】して

【興味】を持って

【欲しいな】と思って

【記憶】に留めて

【買う】と。

で、

【共有】すると。

シェアですね、良いもの買いましたよーって。

そういう時代になってきたのかなーと思います。

購入をする前には、比較をしたりだとか検索をしたりっていうのが当たり前なんですね・・・・・・


 

という感じでお話させて頂きました。

また動画ではこの他に↓↓↓

◆ 販売の手順(売る側)

◆ お客さんの人数

◆ イージーインベストメント

◆ 稼動力(入居)

◆ 無形商材を売りたい

◆ 川の流れから分岐する

なども話しております♪

 

松下

この記事はこちらの動画をまとめたものです、詳しく視聴をご希望の方はこちらから。

 

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください