法人の決算について

松下です。

 

今は時代が大きく変わってきていますので『家庭だったら家計簿』、『個人だったら確定申告』、『法人だったら決算書』を年間に一回見ます。

 

事業が大変だなという場合は、毎月資産表や売上表・資金繰り表とか家計簿とか見返しながら、僕らはどんな風に進んでいるのだろう・・・?

とか、お金があまりに減ったらまずいのでその辺りを見ます。

下記は不動産と物販をされているY先生の3期目の売上推移をグラフにしてもらった物です。

 


法人の決算ー売上ー

・法人で持っているアパート2棟の賃料

・個人で持っている区分マンション2戸の賃料

・親が持っている戸建て賃貸の賃料

・中国輸入ビジネス(物販2020年7月スタート)の売上


 

 

今回の朝会ではこれを下にY先生の進捗をお話して頂き、質問にお答えしたり、BSサイズや総資本回転率やROAなどの解説をしました。

 

松下

 

この記事はこちらの動画をまとめたものです、詳しく試聴をご希望の方はこちらから。

 

メルマガをご購読の方も!

秘密の不動産情報を公開
松下一郎公式LINE

今なら物件の「買い」を判定できるツール「収益さん」とその使い方動画をプレゼント!更には抽選で無料コンサルティングをプレゼント中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください